新型コロナウイルスに関する緊急申し入れ を支社に提出!

地本は3月2日に支社に対して新型コロナウイルスに関する緊急申し入れを提出しました。

新型コロナウイルスに関する緊急申し入れ

 新型コロナウイルスの感染が国内外を問わず、日々拡大し続けるなか、お客さまと接する現場で働く社員からは多くの不安の声が寄せられています。
 2月24日には横浜支社管内にて社員の新型コロナウイルスの感染、2月28日には大船駅から搬送されたお客さまからも感染が確認されています。
 働く社員の安全・安心と健康はもちろん、お客さまが安全・快適にご利用いただける鉄道をどのように構築していくかが今、早急に求められています。
 したがいまして下記のとおり申し入れますので誠意ある回答を求めます。


1. 新型コロナウイルス感染について、現在
 取り組んでいることを明らかにすること。

2. お客さまから新型コロナウイルスの症状
 の申告があった場合の対応について明らか
 にすること。

3. 社員から新型コロナウイルスの症状の申
 告があった場合の対応について明らかにす
 ること。

4. 新型コロナウイルスの発生により、当該
 勤務箇所が濃厚接触箇所になった場合の取
 り扱いについて明らかにすること。

5. 乗務員区で新型コロナウイルス感染が発
 生した場合の考え方を明らかにすること。

6. 新型コロナウイルスに感染した場合の勤
 務の取り扱いについて明らかにすること。

7. 駅設備や車両の消毒について考え方を明
 らかにすること。

8. 新型コロナウイルスに感染した社員に対
 して、世間から不当な扱いを受けないよう
 個人情報を守ること。また、社内における
 ケアも強化すること。



0コメント

  • 1000 / 1000