駅員・車掌・運転士の未来を創造する大集会開催!

 東日本ユニオンは9月11日(水)の14時から、東京都「田町交通ビル」において「駅員・車掌・運転士の未来を創造する大集会」を開催します。
 私たち東日本ユニオンは「新たなジョブローテーションの実施」提案に対して「ライフサイクルコース(現行)」と「ジョブローテーションコース」の2つのコースを設定し、社員による選択制度とすることを求め、本部は7月25日に経営側と団体交渉を行いました。団体交渉で経営側は「組合側の提案は理解できる」との認識を示したものの「コース設定をしなくても、新たなジョブローテーションには現行の要素は含まれている」と回答しています。
 東日本ユニオンは、すべての社員が不安なく働きがいの持てるJR東日本会社をめざしています。大集会では働く者の立場から、安全や夢・希望、家族、仕事への誇りなど、さまざまな想いを出し合い、今後の取り組みの意思統一をはかり、未来を創造する場としてつくりだしていきます!
 集会の参加を希望する方は、東日本ユニオン組合員にお知らせください。ご参加をお待ちしております。

0コメント

  • 1000 / 1000